【Excelメモ】※備忘録 プルダウンで表示される項目を選択すると、別セルで選択した項目に対する値が表示される仕組みを作る

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:11 Second
  1. 「データ」ー「データツール」ー「データの入力規則」を開く
  2. 「データの入力規則」ダイアログボックスの「設定」をクリック
    入力値の種類で「リスト」を選び
    元の価でプルダウンで表示される価を範囲指定
  3. 設定が完了すると下記のようになる
  4. 「参照される側」に対応する「取得する値」を表示するセルを選択して Vlookup関数のパラメーターを設定する。
  5. パラメータは4つあり、
    1. 一番目に検索する値のセル(値でも良い)、
    2. 対応する表の範囲を選択

    3. 取得した値を表示する「列」を指定。
      ここでは2列めの値を表示するので2を入力
    4. 最後に完全一致(false)か近似一致(true)を選択しておしまい。
    5. 実行結果
      C3のプルダウンボックスで値を選択すると対応する値がC5に表示されます

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %