【Python独学日記】~日常業務の自動化を目指す~ 2022-2-17 For文を学ぶ/繰り返し処理

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:21 Second
  1. 学習内容
    for文を学ぶ
    ※繰り返し処理
  2. 学習記録
    1. まずはテキスト通りに記載し実行してみる

      結果
      pythonってすごいな・・・
      すごい省略して書かれている。

      どういう意味かというと
      For 変数 in オブジェクト:(例えば上記だと配列 for 変数 in 配列[])

      の記述でもはや多言語のように終了条件など記載することなく要素数分だけ繰り返してくれます。
      ※ A > Max などの条件指定がいらない。

      上記の例では5つ要素があるので5回繰り返される
      1回目 変数dにはdocs[0]の値が代入される。
      2回目 変数dにはdocs[1]の値が代入される。
      3回目 変数dにはdocs[2]の値が代入される。
      4回目 変数dにはdocs[3]の値が代入される。
      5回目 変数dにはdocs[4]の値が代入される。

  3. 学習で利用させて頂いているテキストはこちら。
    今回の学習目標は日常業務の自動化です。この書籍では基本的なことからフォルダ整理等、PC上で行っている日常作業の操作、そしてデータ分析の方法が詳しく紹介されています。

Marketing Python マーケティング・パイソン AI時代マーケターの独習プログラミング入門 (できるビジネス) [ 高田朋貴;戸澗幸大;西惇宏;丹羽悠斗 ]

価格:2,640円
(2021/11/21 09:58時点)
感想(0件)

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %