Pythonでモンストの自動タップを実現する-Ubuntu編 ① 環境準備

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:17 Second
  1. PCを準備する
    前回Windows環境でPyautoguiで画像認識がうまくいかなかった為今回はUbuntu20.04のPCを用意して再チャレンジ。
  2. UbuntuーPCにVS-Codeを入れる
    便利な世の中になったもので、UbuntuSoftwareを立ち上げて
    「VSCODE」を検索するとすぐ見つかります。
    ※と、思ったのですがUbuntuSoftwareからインストールすると日本語が入力出来ないというエラーが生じるようです。MicrosoftのページにあるDebファイルでインストールすると日本語入力が使えます
    https://code.visualstudio.com/download

    Microsoftのソフトなのにすごいな。
  3. 同じくUbuntuSoftwareで「scrcpy」をインストール
    Ubuntuの画面でAndroid端末の画面を開けるようにするためです。
  4. Pythonインストール
    今回はVSCODEでPythonの環境を整えました。
    ※これでいいかどうかはわかりません。
  5. pyautoguiのインストール
    VSCODEのコンソール画面から
    ・pip3 install pyautogui
    ・pip3 install opencv_python
    を実行
  6. その他もろもろ、コンソール(端末)からインストール
    ※エラーメッセージで言われたとおりにインストール(果たしてこれで良いかどうかはわかりません)
    ・apt-get install python3-tk python3-dev
    ・apt-get install scrot
    ・apt-get install xdotook
    以上で環境準備は完了です。

About Post Author

ussy

Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %