バイク・メンテナンス備忘録 オイル・エレメント交換

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:11 Second
  1. オイル廃棄ボックスを設置する

    ※オイル廃棄ボックスはホームセンターでも売っているのでそちらの方が安いと思います。
  2. オイルドレンボルトをを外す。
    ※オイルはかなり勢いよく出てきますので廃油の軌道を考えて設置します。私は失敗しました・・・。。。

    オイルは黒くて汚れていましたので、今回は一度オイル交換して20km程乗った後に再度オイル交換しました。二度目でオイルフィルターも交換しました。
  3. 抜き取ったドレンボルトからドレンボルト用ガスケット(ドレンワッシャー)を抜き取ります。

    ※今回私は下記のドレンボルト用ガスケットを使用しました。
    フィルターとガスケットがセットになっていて便利でした。
  4. オイルフィルターを交換します。
    スズキ用の下記レンチを購入して交換しました。

    ここは流石にソケットレンチでエクステンションをつけないと厳しいです。
  5. 次に赤矢印のパッキンを取り除きます。
    こうなります。※写真の左側が欠けててお見苦しくすみません。。。^^;
  6. 表面とパッキン部にオイルを塗ります。
  7. 逆の手順で取付けます。
  8. ガスケットを取付けたドレンボルトを取付ける。
    今回下記の商品には先端に磁石がついていてオイル内部の鉄粉を吸着してくれるということなので交換しました。

    この商品にもガスケットがついているので今回は予備として取っておきました。
    ※ただ、ボルトの頭が21mmなので専用工具またはモンキーが無いと交換できませんのでご注意を。
  9. 取付けたらオイルを入れます。
    オイル交換のみ2100ml
    オイル+フィルター交換2200mlなので計測して入れます。
    今は夏なのでカストロールの15-50を選択しました。
    オイルジョッキも必要になります。
  10. フィラーキャップ(赤矢印部)を外してオイルを入れれば終わりです

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %