RaspberryPi演習記錄1 -LEDの点灯・制御

投稿日: 作成者: ussy

今日からラズベリーパイとArduinoの学習を真剣に開始します。

ということでまずはラズベリーパイ。
テキストは

電子部品ごとの制御を学べる! Raspberry Pi 電子工作実践講座

新品価格
¥2,728から
(2020/3/20 16:06時点)

です

この本は電気の基本知識も結構深く記載されているので理解しやすいです。

さて本題。
準備としてライブラリはインストールしておきます。
テキストのP38に書いてありますが、ターミナルでちゃっちゃとインストールします
下記赤字部を実行してwiringpiライブラリをインストール

pi@raspberrypi:~ $ sudo pip3 install wiringpi
Looking in indexes: https://pypi.org/simple, https://www.piwheels.org/simple
Collecting wiringpi
Downloading https://files.pythonhosted.org/packages/06/bf/7c4ec17172f72917707dddeacfa02eae80b56ad3b7b5674a4258e62b2f5a/wiringpi-2.60.0-cp37-cp37m-linux_armv7l.whl (285kB)
100% |################################| 286kB 841kB/s
Installing collected packages: wiringpi
Successfully installed wiringpi-2.60.0

今日の演習はP69-P74まで

  1. 準備

    1. ラズベリーパイ本体 今回はモデル3使ってます。
    2. LED 1個
    3. ブレットボード 1個
    4. 配線 2本(赤と黒にしてみました)
  2. 組立
  3. プログラム作成
    ラズベリーパイにインストールされている「ThonnyPythonIDE」を使っています。
    ※メニューから→プログラム→ThonnyPythonIDEで起動
    下記を入力

    import wiringpi as pi
    import time

    LED_PIN = 23

    pi.wiringPiSetupGpio()
    pi.pinMode(LED_PIN,pi.OUTPUT)

    while True:
    pi.digitalWrite(LED_PIN,pi.LOW)
    time.sleep(1)

    pi.digitalWrite(LED_PIN,pi.HIGH)
    time.sleep(1)

     

  4. 実行
    IDEのRUN(実行)をクリックしプログラムを実行