Arduino演習記録02-タクトスイッチを使いLEDを光らせる

投稿日: 作成者: ussy

今日は前回構築したLチカにタクトスイッチ機能を追加します。
タクトスイッチを押している間LEDがが点灯します。
テキストは下記を使用します。

実践Arduino! 電子工作でアイデアを形にしよう

新品価格
¥2,475から
(2020/8/14 10:36時点)

 

  1. 配置図
  2. 回路図
  3. プログラム
    ※中間で処理内容を確認したい為シリアルモニタに状況を表示する機能をいれました。

    const int buttonPin = 2;
    const int ledPin = 13;

    int buttonState = 0;
    void setup() {
    pinMode(ledPin, OUTPUT);
    pinMode(buttonPin, INPUT);

    //ここでシリアルモニタの有効化と開始を表示
    Serial.begin(9600);
    Serial.println(“開始”);
    }

    void loop() {
    buttonState = digitalRead(buttonPin);
    if (buttonState == HIGH) {
    //ここでボタンが押されている間シリアルモニタに「HIGH」を表示
    Serial.println(“HIGH”);
    digitalWrite(ledPin, HIGH);
    } else {
    digitalWrite(ledPin, LOW);
    }
    }

     

  4. 実際画像
  5. 実行結果
  6. まとめ

なんかタクトスイッチの調子が悪いです。
指を近づけるとLEDが点灯するような気もします。
これはちょっと今後調査したいと思います。