【FUSION360の学習】008:板に馬鹿穴を開けてみる 板の四隅に穴をあける

投稿日: 作成者: ussy

今日は前回作成した図形をパターンをつかって四隅に穴をあけます。

【作成する図形】

  1. 「作成」ー「パターン」ー「矩形状パターン」を選ぶ
  2. 開いたボックスで「パターンタイプ」で「フィーチャ」を選んで、前回作成した丸穴のフィーチャを選択する。※左下の赤丸でフィーチャを選択
  3. 「方向」をクリックして下記矢印のエッジをクリック
  4. 「距離タイプ」を「間隔」を選択

    ※穴の中心の間隔は80になる

  5. 間隔は80mmで2穴なのでX方向の「数量」を「2」その下のY方向も同様に設定して最後にOKをクリック
  6. 完成

【まとめ】
パターンは手間のかかる同じ作業を一括して行えるので作業時間を一気にへらすことができます。今回は四隅でしたが、等間隔で馬鹿穴を設けなくてはならない時とても便利な機能だと思います。