【FUSION360の学習】017:ロフト機能をつかって異なる2つの面をつないで立体形状を作る。マグカップをつくってみた。その1 

投稿日: 作成者: ussy

今日からまた新しい機能学習の再開です。
今日はロフトという機能をつかってマグカップを作りました。
※細かい手順は省略していますので、過去のブログやテキストで確認して下さい。

 

【作成する図形】

  1.  スケッチで底面を作成
     
  2. スケッチを終了し、「構築」「オフセット平面」を選択
  3. 「平面」で底面を選び、そこから110mm離れたところに新たな面が作ります。
  4. 「作成」「スケッチを作成」で新しくできた面を選択
  5. 「スケッチ」で今度は100mmの円を作成しスケッチモードを終了
  6. 異なる面に2つの図形が完成
  7. 「作成」「ロフト」を選択し、作成した2つの面を選択
  8. 2つの面を選択
  9. つながった図形が表示されますので「OK」をクリック。
  10. 出来上がった図形に「修正」「シェル」を選択し、中をくり抜きます。
  11. くり抜く面を選択
  12. ここでは5mm厚を設定しました。
  13. 完成