【DIY:治具づくり】ジグソーで真っ直ぐに切ることが難しいのでガイドを作る

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:14 Second

ジグソーで真っ直ぐに切ることが難しかったのでガイドを作りました。
明日先日作った棚の引出しを作るのに活用しようと思います。

  1. まずは下調べと概要イメージ

  2. 上記を元に3Dプリンタでガイド設計
  3. 今回はダイソーのクランプを流用
  4. まずは分解
  5. このバーも中が空洞かと思いきや全部カーボンスチール製でした
  6. 3Dプリンタでガイド部完成

  7. そっか。サポートがここに作られるのですね。

    ドライバーでくりくりしながらくり抜き。
  8. バーにいれてみました。
    思ったより3Dプリンタ出力の精度がよくて実はバーが(3X8)に対してガイドの穴は1mmクリアランス(4X9)を持たせたのですが、ピッタリで作っても良かったかもしれません。
    ※クリアランスが無いとバーがスムーズに動かないと思っていましたが、クリアランスが有りすぎると今度は直角が出しにくくなります。

  9. 続いて押さえのナットをガイドに埋め込みます。
    これはナットの大きさに合わせてクリアランス無しで作りました。
    予定通りキツキツで入れにくいです。
  10. ハンマーで叩いていれます。
  11. 途中硬かったので例のあの方法で入れました。
    ※この方法は正しいやり方なのかどうかは不明です
  12. 曲尺をあてて、直角を出してバー押さえで固定します。
  13. かっこ悪いので、もう一つのクランプからボルトを取ってきました。
    ※回しすぎるとナットが浮いてきてしまうので、使うときは手締め程度で^^;
  14. 続いて本体側固定の為の加工
    まずは2mmのドリル刃で下穴を開けます。
    バーに空洞が無いため結構固いですが根気よく。
  15. 続いて3.5mmで次に4mmのドリル刃で穴空け。
  16. 途中でオイルをかけながら加工します。
  17. 図面通り穴あけ完成
    結局穴は4mmΦの穴を空けました
  18. 曲尺をあてて垂直を出しながらボルトを固定
  19. あと、バーにと一部突起があるのですが、これは邪魔なので落としておきます。
    ※4ミリのドリル刃でもみました。
  20. 完成

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %