【管理会計】Study010 売上高と売上原価

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:17 Second

【今日の学習】
今日から用語に入っていきます。
会計で使う様々な用語の復習をしていきたいと思います。

 

  1. 売上高とは
    営業活動で得た収益
    →商品、製品、サービスの販売代金
  2. 売上計上のタイミング
    1. 現金主義
      支払いがあった時点で売上計上
    2. 実現主義
      取引が実現した時点

      1. 出荷基準
      2. 納品基準
      3. 検収基準
    3. 売上原価
      1. 仕入原価
        商品=他者から仕入れたもの
        製品=材料を仕入れ自社で製造・加工したもの
        仕入原価=他者からの仕入代金
    4. 製造原価=材料の仕入代金と製造にかかった費用合計
      1. 原料・材料
      2. 労務費
      3. 経費
    5. 損益計算書上の記載
      1. 出荷分=得意先へ出荷された分
        売上原価=出荷分の製造原価
      2. 未出荷分=棚卸資産→貸借対照表に記載

【参考書】
どうもお堅い本は苦手ですが下記の本はは事例をわかりやすく対話形式、物語形式?で書かれているのでとっつきやすいので、参考書として利用させて頂いています。

激わかる! 実例つき 管理会計

新品価格
¥1,584から
(2020/12/30 23:14時点)

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %