【プチDIY・傘掛け】妻様からのご命令:傘置きだと傘が痛むから傘掛けを作りなさい。 はい。分かりました。

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:10 Second

ウチでは傘置きをつかっていましたが、みんなが好き勝手にいれて傘が痛むので今後は傘掛けにしたいとのご要望がありました。

当初つっぱり棒でいいやんと思っていたのですが、傘って意外と重い。

ということで少し工夫して傘掛けを作ってみました。

  1. 計画
    1. 図面
  2. 材料
    1. 塩ビ管
      前回使用したものの余り。
      もちろんコストを掛けられるんだったらSUSの棒を使いましたね^^;

      今やグレーだけでなくこんな色もあるのですね。ペイントされていた文字は薄め液で消しました。

      1. おもいっきり「スイドウ」と書いてあります。
      2. ラッカーうすめ液(赤色の缶)を少量ティッシュにとり拭き取ると簡単に文字が消えます。 ※カインズホームで入手
      3. 拭き取り後
    2. 毎度MDF板 ※ダイソーで入手
      これも前回使ったものの余りを加工して使用

      1. ホルソーで穴あけ
        塩ビ缶が18mmだったので18mmのホルソーで穴を空けました。
        当然きつくなるのですが、そこは木と樹脂ですから無理くりねじ込みました。
  3. MDF材を床から長さを計測して釘で固定
    奥側の固定した壁の裏に間柱があると思われるので釘で固定することにしました。

    1. 水平器で水平を出した後、反対側に塩ビをMDF材に通してから固定
      塩ビ長さ、壁の幅と同じ410mmのぴったりにしてキツキツにしてからハンマーで叩いて調整しながら入れました。
    2. 完成

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %