RaspberryPI(ラズベリーパイ)監視カメラ構築 -備忘録 Motion組込みまで

投稿日: 作成者: ussy
  1. Raspbianイメージをダウンロード
    https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/
  2. イメージの書込み
    私は下記のソフトを使っています。
    https://www.balena.io/etcher/
  3. RaspberryPIに入れて起動
  4. 初回設定
    国とか言語とかを選択
  5. パスワード入力
    デフォルトユーザー「pi」のパスワード変更
  6. Wifiネットワーク設定
  7. ソフトアップデート
  8. 再起動
    ここで日本語の設定も行われる。便利ぃー
  9. SSHを入れる、VNC準備する
    ラズパイは面倒なインストール無く下記を設定するだけで完了
  10. ネットワークの固定化
    1. 画面右上のアイコン右クリック「Wireless&Wired・・・」をクリック
    2. ネットワーク設定画面が開く
    3. Configure右のプルダウンボックスをクリックしてeth0を選択
    4. 適宜設定する
  11. Motinインストール
    1. apt-get install motion
    2. 設定ファイルを編集
      1. 設定ファイルのあるディレクトリへ移動
        cd /etc/motion/
      2. 念の為オリジナルをコピー
        cp motion.conf motion.conf.bak
      3. 設定ファイルを編集
        vi motion.conf
      4. 変更点は下記の通り
        1. デーモンON
          daemon on
        2. 解像度変更
          width 640
          height 480
        3. しきい値変更(適当に※様子をみながら)
          threshold 8000
        4. 画像出力
          output_pictures on
        5. 動画保管場所
          target_dir 適宜変更
        6. ストリーム品質(適当に※様子をみながら)
          stream_quality 50
        7. ストリーム認証

          stream_auth_method 1

    3. motion を起動し完了
      上記「動画保管場所」にファイルができていれば成功