【FUSION360の学習】005:図形に丸みをつける フィレット機能を使う

投稿日: 作成者: ussy

今日は書いた図形に丸みをつける「フィレット」という機能を使って図形を修正していきます。

【目標とする図形】

  1. もととなる図形
    ※前回作成したものを使用します。
  2. 「修正」ー「フィレット」を選択します。
  3. 丸みをつける場所を選択します。
  4. まずは見える範囲で表側を3本選択
  5. 右上のビューキューブを使って裏面を表示し裏側のエッジも選択します。
  6. 4本のエッジが選択されます
  7. 4本のエッジが選択された状態で丸みのサイズを入力し、OKボタンで確定します。
    ※ここでは10mmを入れてみました。
  8. 完成

【まとめ】
このフィレット機能(丸み)を使えば図形にいろいろな表現を与えることができそうです。ものづくり面で言えば安全対策でもありますね。次回は図形のくり抜きを勉強します。