【FUSION360の学習】016:模写。お気に入りのLAMYの万年筆インクを模写(?)してみた 

投稿日: 作成者: ussy

今日も今まで学んだことを組み合わせながら演習を行います。
※今回は演習なのでポイントのみ手順を掲載してあとは省略します。必要に応じて過去のブログを御覧ください。

【作成する図形】

  1.  まずはスケッチで図形を描いて回転させて作成していきます。
    ※まだ慣れていないので今回は下から1要素づつ作っていきますが多分もっと早い作成方法が世の中にはあるんだと思う。

    1. 一番したの図形を直線でラフスケッチ
    2. スケッチ寸法で長さを決めていきます。
      長さを確定する順番に注意が必要
    3. スケッチが完成したらスケッチモードを終了します
    4. 回転を使って下部を作成
    5. 下部部分が完成。
      同様に他の要素も作成していきます。
  2. 図形が完成
  3. フィレットで適切に角を落とします。
  4. 原型が完成
  5. キャップ部の溝を作成
    色々やり方はありますが今回は前回の復習をかねてスケッチで「中心点円弧スロット」を使って作成しました。
  6. 「円形状パターン」機能でキャップのまわりの削り込み
  7. キャップ部完成
  8. キャップにテキストを彫り込みます。
  9. 色を付けたら完成です。