【FUSION360の学習】022:押出しの復習

投稿日: 作成者: ussy
0 0
Read Time:21 Second

今日はよく使う「押出し」機能の復習をします。
※細かい手順は省略していますので、過去のブログやテキストで確認して下さい。

【今回勉強すること】

  1. 押出しのスタート地点(開始)
    「開始」の選択

    押出しの「開始」には
    プロファイル平面
    オフセット平面
    オブジェクト平面があります。

    一つずつ確認していきます。

    1. プロファイル平面
      開始がスケッチで描いたプロファイルからのスタートとなります。

    2. オフセット平面
      プロファイル面からのオフセット値(離れる距離)からの作成となります。
      「オフセット」に離れる距離を入力します。
    3. 「オブジェクトから」
      プロファイル面の先にあるオブジェクトの面が開始位置となります。
  2. 続いて「範囲」の設定です。
    範囲には
    距離
    オブジェクト
    すべて
    があります。

    それぞれ確認していきます。

    1. 距離
      選択したプロファイル面からの距離を指定し作成します。
    2. オブジェクト
      プロファイル面からその方向にある最初のオブジェクト面まで作成します。
    3. すべて
      その方向の先にある全てのオブジェクトまで作成されます。
      反転を使うことにより方向を変更できます。

      平面の裏側まで(すべて)貫通します。

【使用させて頂いているテキスト】
Fusion360マスターズガイド
こちらの本のおかげで色々3Dで描けるようになってきました。
こちらの解説書は図が豊富で画面の説明が丁寧にされています。
文書を読むのが苦手な私にとってとてもわかり易い本でおすすめです。
初心者~中級者ぐらいのボリュームがあるので2冊分ぐらいの値打ちはあると思います。

Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編 改訂第2版 [ 小原 照記 ]

価格:3,278円
(2021/4/12 17:50時点)
感想(3件)


何事も飽き性な私がここまでこれたのもこちらの本のおかげです。

 

About Post Author

ussy

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %