Arduino演習記錄1-ボタンスイッチを使う

投稿日: 作成者: ussy

マイコンボードを色々試していますが、RaspberryPIだのArduinoだのESP32だの手を広げすぎて訳が分からなくなってきました。

実際に自分で自由に開発するには時間がかかりそうですし、この勉強の緊急性も無くなったのでひとまず

「RaspberryPi」と「Arduino」にしぼり勉強をしていきたいと思います。

ということで今日はAruduinoを試しました。

AruduinoIDEではサンプルスケッチというのがあり、これを学習していきます。
今日は「Button」を実習。

 

  1. 準備 下記を準備

    1. Arduino Uno
    2. ブレッドボード
    3. タクトスイッチ
    4. 抵抗
      1. 10K
      2. 330
  2. 組立
  3. プログラムの書込み
    USBコードでPCとArduino本体を接続。
    下記赤丸部分をクリックして書込み実行
    ※もちろん事前にシリアルポートとボードの種類など設定を正しく行っておく必要性があります。
  4. テスト

総評

今はまだプログラムの中身もよくわかっていないのですが、実践を通してプログラムの動作を理解していこうと思います。